HOME>アーカイブ>実務者研修を受講するために必要なこととは何か

実務者研修を受ける準備

男性

説明会に参加してスクール選び

自宅から通いやすい、職場から近いなど物理的に通学しやすい点も考慮したいところです。自宅学習を中心にするなら、スクリーングや欠席時のフォローアップがやりやすいなどを参考にしてスクールを選びます。説明会に参加して疑問点を解消したり、学習しやすいサービスをチェックしましょう。

入学志願書を提出して申し込み

通いたいスクールが決まったら、所定の願書に必要事項を記入して郵送もしくは窓口にて入学志願書の提出をします。インターネットを使って申し込むなら、時間を気にせず申し込むことが可能です。もし関連資格を保有していて、受講免除される科目があるなら、資格証の写しを添付します。

受講スケジュールを決める

スクーリングの場所は日程を確認して、予約申し込みが必要であれば受講が可能なスケジュールをインターネットで確認してスケジューリングします。そして受講料の支払いや教材の受け取り等、学習を始めるまでの準備を進めます。無理のない受講スケジュールを組み、目標達成にまい進しましょう。

実務者研修を受講するために必要なこととは何か

食事

働きながらでも研修を受けられる

スクールに通う方法以外にも、テキストやネット講座を活用して自宅学習が可能です。これなら学習時間や場所を気にすることなく、すきま時間を使えるため時間に制約がある就業者であっても、働きながら研修カリキュラムを受けることができて便利です。そのほか受講できかった講座をフォローし、受講者の負担を軽減する制度もありますので自分に合ったスクールを選ぶと良いでしょう。